りりうむラボ
理系大学生の復習ブログ

記事

初めまして!
アクセスしていただき、ありがとうございます。
このブログで書いていく記事の趣旨説明となっております。

りりうむラボでは以下を扱っていきます。

  1. 生命科学まとめ(講義のまとめ・生命科学に関係するテレビ,映画,本の解説など)
  2. 大学生活(講義・部活,サークル・大学院など)
  3. 趣味(骨格標本づくり・バイオリンなど)

生命科学

生命科学のカテゴリーでは以下について扱っています。

  • 自分が受けた講義の復習内容まとめ
  • 生命科学系の映画やテレビ番組,本の解説・まとめ

講義のまとめ

自分が受講した講義内容を復習するついでに生命科学の面白さを広めてしまおうというのを目的で書いています。

このブログを始めようとしたきっかけであるため、主な柱として更新していきたいと考えています。

りりうむ
りりうむ
専門性の高い内容なので、更新速度が遅いかもしれません💦
ココ
ココ
皆さんにも分かり易いようにまとめますので、専門じゃない・文系だけど…という方もぜひ見てみてください!

生命科学に関係するテレビ,映画,本の解説

ここでは生命科学に関係する内容のテレビ番組や映画の解説をしていきます。例えば、

映画・ドラマの解説では
自分が興味を持った内容かつ自分なりの解釈を書いていく場となっております。

  • ゾンビって何?どんな仕組みなの?(バイオハザード,ウォーキングデッドなど)
  • ジュラシックワールドの世界は本当にあり得るの?(ジュラシックパークなど)
  • 動物が反乱を起こすことってあるのかな?(暴走地区-zoo-など)など

自分なりの解釈であるため、読者の皆様の解釈とは違うかもしれません。
私はこう思った、こういう研究結果が出ているから違うのでは?という意見は大歓迎です!

テレビ番組では、以下のような番組でより掘り下げたいことなどを書いていきます。

  • ダーウィンが来た!
  • サイエンスZERO    など

本では、あの本に出てきたけど読み直すのはキツイ!と思ったときの後から見直したい時用のまとめです。ジャンルは文庫本・専門書・漫画など問いません。

  • 利己的な遺伝子
  • へんな生きものみっけ!
  • フラジャイル
  • ホモ・デウス
  • 美しき免疫の力    など

大学生活

大学生活のカテゴリーでは以下について扱っています。

  • 充実した大学生活を送るためには心得が大切
  • 研究室に関するあれこれ
  • 部活・サークル・アルバイトについて
  • 一人暮らしのノウハウ

充実した大学生活を送るための心得

ここでは、まじめな大学生がまじめな大学生活を送りたいと思っている方向けに書いていきます。

遊び倒すことは悪ではありません。ただ、しっかりと勉強したいのに周りの雰囲気に流されてしまった、馬鹿にされるのが怖いなど学生には学生特有の悩みがありますよね。
私は遊べるような性格の持ち主ではないため、まじめな大学生活を送っているのではと考えています。

また、お酒はおいしいと思えなかったため、酒解禁の誕生日に少し飲んだだけでそれからはほとんど飲んでいません。

運転免許証は持っていませんし必要性も感じていません。

アルバイトもしていません。必要性を感じていないからしないという選択をしています。

一般的にみれば「大学生」のイメージからはかけ離れていますよね(笑)。

私も悩んでいた時期がありました。
みんな部活に入っているのに入らない人って寂しい人と思われてしまうかな…。
昼休みは1人で過ごしたいけど「ぼっち」って笑われるかな…。
この講義受けたいor受けたくないけどどうしよう…。
アルバイトってしなきゃだめかな…。
お酒おいしくないけど、みんなおいしいって言っている…。    など

今もふっ切れたわけではありませんが、人間関係や大学生活の悩みって相談しにくいですよね。特に「大学は人生の夏休み」という風潮が未だに残っているため、まじめに過ごしたい人にとっては馬鹿にされることも…。

大学にはいろいろな人がいます。
同年代やいくつか年上な人、先輩後輩、先生や研究員など。
お金持ちの人や貧乏な人、やさしい人や馬鹿にしてくる人、頭が良い人や要領が良い人など。受験に成功した人や失敗した人もいます。
なので今まで以上に複雑な社会構造であり、この中で新たな人間関係を築く必要があります。

私は大学生の方が楽しいと感じています。
これは性格にも関係していることだと思うため、関連付けて書いていきます。

研究室

私は学部3年生なので、研究室がつい最近決まりました。
(私の大学は3年生の夏に決定します。)

ですがどこの研究室にしようか、入学からずっと悩んで考え抜いて決めたため、今の自分の所属には満足しています。

ここでは、私がどうやって研究室を決めたのか、これからの研究室生活、人間関係や論文の書き方などを書いていきます。

これから研究室を決める人や実際の研究室生活を知りたい人、人間関係に困っている人に読んでいただきたいです。

部活・サークル・アルバイト

中学では女子テニス部に所属し、1年でやめました。
高校では生物部に所属し、ウズラの孵化やウミホタルの発光実験,透明骨格標本づくりなど、ゆるく・精力的に活動してきました。
大学では1年次は無所属、2年で交響楽団部に入部し夏休み後にやめました。その後自然界部というサークルに所属し、現在に至ります。

私はバイオリンを小1から始め、今も続けています(約13年)。
そのため、大学ではバイオリンを練習する時間が欲しいことに加え、合奏をしたかったため交響楽団部に入りましたが、色々とありましてやめてしまいました。
これについては記事にしようと考えています。

私自身、バイオリンを10年以上やり続け、水泳も10年通うなど継続性をもつ人間です。
何事も継続することは大切です。最初は向いていないと思っていてもあとから楽しくなることがあるからです。

しかし、部活やサークルは向き不向きがあり、合わなければやめるという選択肢があります。いわゆる「飲みサー」が向いている人もいれば、窮屈な人もいます。自分の趣味を充実させたい、勉強に専念させたいと考えている人もいますよね。

大学生活はサークルやアルバイトだけではありません。
大学生になったけど何やろう…。楽しい時もあるけどだるい時もある…。
このように思っている人、ぜひ読んでみてください。

一人暮らしのノウハウ

大学2年生から1人暮らしを始めて今年で2年目となります。

まだまだ一人暮らし初心者ですが初心者なりのノウハウというのも必要だと思い、書くことにしました。

田舎のキャンパスに通う大学生であるため、役に立つ部分と立たない部分があると思います。ですが、ノウハウというものは田舎であろうと都会だろうと共通していますので、ぜひ参考にしてみてください。

趣味

趣味のカテゴリーでは以下について扱っています。

  • 骨格標本の作り方

骨格標本づくり

ずっと骨格標本をつくってみたいと考えていたのですが、やり方も分からなかった上に踏ん切りがつかずにずるずるときていました。

大学生になり、一人暮らしも始まっていい機会だと思い、骨格標本づくりを始めました。
解剖学という講義でウマやウシの全身骨格を組み立てた時にめざめました(笑)。

始めて1年ちょいのまだペーペーですが、
ニワトリ,アライグマ,アナグマ,イノシシ(頭のみ),ブタ(足のみ)をやってきました。
今度後輩8人に、ニワトリの骨格標本づくりをレクチャーする予定です。

始めてみようかなという方はぜひ参考にしてください。
えーでも死体を拾わないといけないんでしょ?無理…。と思われている方、スーパーでも手に入ります!夏休みの自由研究テーマにできますよ!

骨は外からでは分かりません。人間と動物では共通した骨を持ち、名前も同じ骨が多いんです。しかし、とても多様でもあります。
ほとんどの哺乳類の首の骨は7つなんです。キリンと人間も共通して7つなんですよ!
(キリンは8つとも言われています。8つ目は首の骨と同様の働きをもつ胸椎(胸の骨)です。)

興味を持ってくれた方は、骨を間近にみることができる
日大の骨の博物館,麻布大学のいのちの博物館がおすすめです!